競馬5ch。 【競馬】札幌発2歳Sの5チャンネル(1週間以内)での最も詳細な予報。パート2:Romantea競馬

【競馬】札幌発2歳Sの5チャンネル(1週間以内)での最も詳細な予報。パート2:Romantea競馬

4,100ビュー2週間前• また、現役時の実績も考慮しています。 人それぞれに血統のイメージがありますが、私の考えでは上記と同じで申し訳ありませんが、この前提については引き続きお話します。 3,550ビュー1週間前• そして、さらに分けて言えば、日本は耐久型とスピード型の2つに分類できると思います。 ヨーロッパではそれが逆であり、一種の持久力だと思います。 父系と母系の少なくとも一方には、日本のスタミナとヨーロッパ系が含まれます。 4,200ビュー1週間前• 3,450ビュー1週間前• マンボ王はミスプロの間で突然変異レベルの丈夫な馬なので、それはマンボ王馬でない限り、アメリカの系統にとって良い材料のようには見えません。

Next

ウマスピード競馬総合速報

さて、本日から血統データを説明・考察したいと思います。 中でも、スピードの系統が混在する背中のウイングやリクサンスリーは、調子の良い馬が多い中、購入が困難になっている。 括弧内の数字は母親と父親であり、右側の説明は、父親、母親、父親の組み合わせの大まかな系統(血統)を説明しています。 。 いきなり歴史ですが、札幌出身の2歳のSで目指す血統は、ヨーロッパの祖先と日本の持久力の祖先、あるいはヨーロッパとヨーロッパの組み合わせだと思います。 これは難しいですが、これは日本のスピード耐久の分類ですか?過去5年に出現した種牡馬を分類します・スピードタイプ アグネスタキオンアイシンサンドダンスインザダーク ・スタミナタイプ 黄金の船オルフェールダノンバラードタニノギムレットのブラックタイドスクリーンヒーローこのように分類されます。

Next

【競馬】札幌発2歳Sの5チャンネル(1週間以内)での最も詳細な予報。パート2:Romantea競馬

しかし、アメリカ出身の良い馬が5頭いて、そのうち4頭は虫を持っていますが、1頭に加えて3頭はマンボ王のものです。 3,500ビュー2週間前• アメリカはほとんどが速いです。 3,900ビュー3週間前• 3,650ビュー1週間前• 4,950ビュー2週間前• 次に、過去5年間と同じように今回ローンチ予定の馬を挙げます。 まず第一に、日本、米国、ヨーロッパが祖先の面で最も重要な系統であると思います。 結局、この状態の傾向には偏りがあるので、飼育上有利な馬が野営しているようです。 まず、過去5年間で上位3頭に入った15頭の馬のうち アメリカxジャパンスピードジャパンスピードxジャパンスピードアメリカxアメリカ、これは、スピードタイプの種馬の組み合わせを持つ馬が賭けの範囲に入ったことがないことを意味します。 5,250ビュー3週間前• 実は色分けしている方が見やすいですが、掲示板では見づらいので大変申し訳ございません。

Next

ウマスピード競馬総合速報

3,500ビュー2週間前• 4,000ビュー4週間前• 6,550ビュー2週間前• 分類方法は、種牡馬のパフォーマンスが持久力や速度よりも優れているかどうかに基づいていました。 同じことは、キングマンボシステムと呼ばれるミスプロシステムにも当てはまります。 5,500ビュー1週間前• ここで、メイントピックに戻り、過去5年間で着実な傾向を示している部分に移りましょう。 5,600ビュー7日前• 4,350ビュー4週間前• 3,450ビュー1週間前• 前向きな目標が欲しいです。 7,600ビュー1週間前• 最後に、余談ですが、Stay GoldとDeep Impactを日曜日のシステムの中で同じ日曜日のシステムとして書くのは意味がないと思うので、Stay Goldシステムのような記述方法を使います。

Next

ウマスピード競馬総合速報

再生回数3,400 6日前. だんちひもデーンヒル系譜のだんちひとは異なる特徴を持っているので、ハービンガーはデーンヒル型とも呼ばれます。 3,450ビュー3週間前• 人気記事の評価(1か月)• 3,800ビュー2日前• 過去5年間の最初から3番目までの馬の繁殖株を見てみましょう。 。 。 。

Next

ウマスピード競馬総合速報

。 。 。 。 。 。

Next

ウマスピード競馬総合速報

。 。 。 。 。

Next